【2021年10月】国内旅行クーポン・GoToまとめ最新版はこちらクリック!

東京の夜景を一望!ANAインターコンチネンタル東京のクラブフロア宿泊記

インターコンチネンタル東京のクラブフロアに宿泊しました!

クラブラウンジの様子を、高層階から眺める国会議事堂や都心の夜景の写真を織り交ぜながら紹介します!

スポンサーリンク

赤坂・六本木の高級ホテル!インターコンチネンタル東京

ANAインターコンチネンタル 東京は赤坂にあるホテルで、地下鉄の六本木駅からも国会議事堂駅からも徒歩圏内の便利な立地でした。

ホテルのエントランスは2階にあり、ベルボーイやドアマンがいて、さすが高級ホテルといった印象を受けます。(地下鉄駅から徒歩だと、そちらは通りません)

今回、私は特別ラウンジが利用できる「クラブインターコンチネンタルルームダブル」客室に宿泊しました。

クラブインターコンチネンタルルームダブル客室

ラウンジが利用できるクラブルームに宿泊したので、30階以上の高層階限定で景色も楽しみでした。

あいにく雨天でしたが、国会議事堂や首相官邸が見下ろせ、東京と大都会の景色が一望できました。

また、バスルームがガラス張りの為解放感があり部屋が広々として見えますが、トイレやシャワーを利用する際はガラスが自動的に白く曇るので、目隠しになります。

窓はカーテンではなくボタン式のスクリーンだったのでデザインがよく、またすっきりしていて直接手で触らなくていいのも衛生的でした。

エレベーターからとても近い客室でしたが、廊下の騒音なども全く気になりませんでした。

ANAインターコンチネンタルのクラブラウンジは豪華!

クラブラウンジを滞在中4回も利用しました。

クラブラウンジではティータイム、カクテルタイム、朝食を楽しむことができ、とてもお得な感じがしました。

ティータイムやカクテルの際の軽食は(コロナ対策で)ブッフェではなくテーブルサービスだったので、かなりボリュームがあり、どれも美味しかったです。

混雑防止のためか、朝食はメインのレストランではなくラウンジで取るよう案内がありました。

特にカクテルタイムの食事は夕食くらいのボリュームがあり、とても豪華でした!

当初はその後ディナーにレストランに行く予定でしたが、おなか一杯になってしまい、ディナーをキャンセルすることに。笑

スパークリングワインなどのアルコール類もインクルーシブだったので、美しい夜景を楽しみながら、満足いくまでおかわりをしました。

※ラウンジのカクテルタイムはとても混雑していました。間近で夜景が見える窓際は既に埋まっていたため、好きな席を取りたい方は早く行くのがおすすめです!

ラウンジでの朝食も満足

ANAインターコンチネンタル 東京のラウンジはとても広々とした空間、そして特別な雰囲気なので優雅な朝食タイムでした。

スタッフの方は顔を覚えてくれ「おかえりなさいませ」と迎えてくれて嬉しかったです。

ANAインターコンチネンタル東京に宿泊した感想

私は20年ほど前にも宿泊したことがあるANAインターコンチネンタル 東京。当時と立地の雰囲気などは変わっていません。

目の前が首都高なので開放感は感じられませんが、高層階から眺める高層ビル群の景色は大都会・東京のイメージ通りです!

食事はあらかじめ考えておくのがおすすめ

赤坂という立地上物価はとても高いので、徒歩圏内の飲食店にカジュアルな店はほとんどありません。
あらかじめ、ホテルに泊まる前に夕食や朝食をどうするかを考えておくのがおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました