【2020年10月】国内旅行クーポン・GoToまとめ最新版はこちらクリック!

湘南新宿ライン普通列車グリーン車の乗り方と、車窓からの景色

普段は空路での移動が多い私ですが、関東近郊、宇都宮方面での出張があったため鉄道での移動となりました。

せっかくですので、ゆとりのあるグリーン車を利用してみました。

スポンサーリンク

車窓から眺める筑波山

普通列車にはグリーン車とよばれる、いわばJALのクラスJのような座席が設置されています。

通勤利用する方でも、差額の+980円を支払えば広めの座席に着席できるという訳です。

料金は区間によって異なるそうですが、差額も含めてクラスJと似ている座席サービスです。

その普通列車グリーン車を利用して、宇都宮方面へ向かいました。

からの景色を見ることが多い私にとって、車窓から眺める景色もなかなか良いものであると感じました。

乗り継ぎ中には茨城を代表する山、筑波山も望め、それは良い景色でした。

まさに秋晴れといった景色で、稲穂の色づきも良い。

GoToトラベル35%引クーポン+2,000ポイント進呈でお得!
GoTo×じゃらんクーポン併用で最大85%オフも! 料金プランを確認>
GoTo35%引クーポン配布中!1人14,000オフ! 料金プランを確認>
一休.com×GoToクーポン+ポイントで最大40%還元! 料金プランを確認>
JTBは最大28万円オフ!GoToクーポン利用の割引額がすごい! 料金プランを確認>
GoToトラベル自動割引。飛行機ツアーがお得!沖縄12,800円〜、札幌13,800円〜! 料金プランを確認>
JALパックはGoToクーポンとふっこう割クーポン配布中! 料金プランを確認>

普通列車のグリーン車の乗り方

さて、この普通列車グリーン車の乗車方法。

ホーム上の機械で追加料金を交通系ICカードなどでチケットを購入して、端末を車内座席上のカードリーダーにかざして乗車します。

そうすると車両側に乗車情報が反映され、検札も済まされるという仕組みです。

切符を見せる必要がないほか、座席の指定の必要がないため、どの列車に乗っても良いというのがラクです。

使えないICカードもあるので注意!

だいたいの交通系ICカードを利用することができるのですが、関西で使われているICOCAは利用できないそうなのでご注意ください。

車内でグリーン券を買おうとすると、ホーム上で購入するよりも300円ほど高くなってしまいます。

GoToトラベル35%引クーポン+2,000ポイント進呈でお得!
GoTo×じゃらんクーポン併用で最大85%オフも! 料金プランを確認>
GoTo35%引クーポン配布中!1人14,000オフ! 料金プランを確認>
一休.com×GoToクーポン+ポイントで最大40%還元! 料金プランを確認>
JTBは最大28万円オフ!GoToクーポン利用の割引額がすごい! 料金プランを確認>
GoToトラベル自動割引。飛行機ツアーがお得!沖縄12,800円〜、札幌13,800円〜! 料金プランを確認>
JALパックはGoToクーポンとふっこう割クーポン配布中! 料金プランを確認>

グリーン券を無料でゲットする方法もある

この普通列車グリーン券の購入方法は、ホーム上の機械で購入する方法だけでなく、クレジットカードのポイントを利用して乗る方法があります。

JRビューカードの利用などで貯められる、JREポイントが貯まるカードを使っていれば、カード決済でたまったポイントをグリーン券に交換することができます。

空の世界ではクレジットカードのポイントをマイルに交換する、という方法が浸透しています。それに近いものがありますね。

マイルを通常のカード決済でためようとすると果てしない。対して、こちらは利用額が小さくても(少ない決済で)グリーン券と交換できるため、多くの利用者にチャンスが多いのではないか?そう感じました。

→ビュー ゴールドプラスカードの詳細

タイトルとURLをコピーしました