【2020年10月】国内旅行クーポン・GoToまとめ最新版はこちらクリック!

山口、長門温泉の旅館といえばここ!星野リゾート・界長門の宿泊記【ブログ】

近場で新しい旅館に宿泊したいと思い、山口県の長門温泉にある星野リゾート界・長門へ宿泊した時の宿泊記です。

お洒落でモダンだったホテル内、客室内、そして食事を紹介します!

スポンサーリンク

長門温泉のおすすめ旅館!星野リゾート界・長門

星野リゾート界・長門(ながと)は2020年3月に開業したばかりということで、温泉街の周りの古い宿と比べると綺麗さは歴然としていました。

とてもモダンな外観で、シンプルで余計な装飾がありません。思わず、本当にここで合ってる?と思うほどシンプルで堂々とした門構えでした。

しかし、とても品があり、ライトアップも景観をそぐわない程度の大人しい感じで、写真映えもかなり良かったです。

長門の温泉地は奥まった場所にある

立地に関しては、長門の温泉地がクルマでないと来れないようなかなりの奥地にあります。

角島などの近くの観光地からも結構離れているので、本当に「わざわざ」行くという感じの場所です。

長門温泉は再開発中の温泉街ということで、宿以外はあまりまだ飲食店もお土産屋さんもなく、出歩くのはつまらないかな…といった印象を受けました。

とにかく綺麗!星野リゾート・界長門の客室

星野リゾート・界長門にチェックインをし、客室に案内していただきました。
新しいだけあって、とにかく綺麗!

客室内には山口県をイメージした装飾がされていて、トイレも洗面台もおしゃれで素敵でした。

特にベッドの背面の壁デザインがとても可愛く、室内の写真を撮るだけで楽しかったです。

離れに泊まったので、あまり他の宿泊客とすれ違うこともなく、窓の外も人がいないので安心して泊まることができました。

部屋に温泉がついていて、露天風呂でゆっくりと、のんびり過ごせました。
お湯加減はちょうどよく、肌もすべすべになりました。

アメニティも可愛い

アメニティもお洒落で、オリジナルの柄の風呂敷に包まれていました。持ち帰ることが出来たので、今も旅の思い出として大切に残しています。

界長門の心遣いが素晴らしい

どのスタッフさんも星野リゾートらしい、上品な接客でした。せかせかした感じもなく、好印象でした。

食事の際には、(新婚旅行だということを伝えていたため)「おめでとうございます」というプレート付きのデザートを出してくださり、2ショット写真をアルバムに入れて一緒にプレゼントしてくださる心遣い。

とても素敵で感動しました。

ここまでホスピタリティが優れていて温かい気持ちになる宿はなかなかないので、印象的です。またぜひ利用したいです。

共用スペースも充実している

旅館の中には、24時間無料でコーヒーやお茶が飲めるブックカフェがあります。
美味しいコーヒーが飲めてとても良いサービスでした。

アクセスが不便で、ちょっと心配に!

長門(ながと)温泉は山口県の下関や角島などの、主要な観光地からもかなり距離があります。

車で宿まで移動するのが結構大変でした。

また、道中もほんとにこんな所にあるの…?と不安になるほど何もない山道で、温泉街らしきものも一向に見えてこないし、看板もないし、とんでもないところを予約してしまったなと思いました(笑)

到着寸前になって急に温泉街らしき景色になり、安心しました。

まとめ

以前、一度北海道の星野リゾートさんを利用してからファンになり、今回の山口旅行も星野リゾートメインで決めました。

落ち着いたホテルだったので、ほとんど他の宿泊客と同じ空間になることもなく、気兼ねなく楽しめたのが1番良かったです。

本当は新婚旅行として海外に行く予定が行けなくなり、遠くに行くのもはばかられ、がっかりした気持ちで、せめてもの新婚旅行の代わりにと申し込んだ宿でした。

スタッフの方々の温かい接客や綺麗な施設、美味しい料理や温泉に癒されて、結果的に「星野リゾート・界長門」を選んでよかった!と自信を持っていえる最高の旅行になりました。

また何年かしたら温泉街も変わっているかもしれないので、その頃にもう一度利用したいです。

タイトルとURLをコピーしました